相続税は対策の方法がいくつもあります

相続税における様々な対策の一つとして極端な話を言ってしまうと財産を減らすという方法があるのですが無駄に使うというわけではなく、大事なのは相続財産を相続人に非課税の状況で渡すというようなやり方のことになります。その方法として贈与があるわけですがこれにも当然税金がかかります。贈与税と呼ばれるものになりますが、これは非課税の枠もありますのでそれをどんどん消化していくということが良いのですが、さらにいえば教育資金の一部贈与に関わる非課税枠というのを利用することです。

要するに孫などに対しての教育資金の援助というような形で自分より卑属に属するものに、ということで教育資金を渡すことが一定の金額までは非課税で許されています。相続税とはこのような形で卑属に対して何かしらの形で援助することなどにそれなりの非課税枠があったりしますから、これをしっかりと活用するようにしましょう。知っている人のみ、得られる恩恵になります。

相続

Posted by souzoku09