急にやってくる相続税にそなえよう

日頃から相続する予定の財産を考えておきましょう。
財産の相続時期はいつになるかはわかりません。しかし、その時は急にやってきます。その場で慌てて手続きする前に準備しておけば、その時が急にやってきても冷静に対処可能です。例えば相続する人が一人の場合、大まかな相続税の計算なら簡単に行えます。まずは相続税の基礎控除の計算です。基礎控除とは、一定の額以下なら相続税はかかりませんよといった課税に対する目安です。シンプルに計算できます。六百万に法定相続人を掛け算し、最後に三千万を足した数字が基礎控除額です。この金額の超過分に相続税がかかります。以下なら相続税はかかりません。

財産の中に借金もある場合、相続税は財産からその借金額を差し引いた金額にかかります。その金額から基礎控除額を差し引けば相続税の有無、相続税のかかる金額も明確です。実際の遺産相続とそれに伴う相続税は、もっと複雑な仕組みですが、この基本を覚えておけば残りは例外を参照して対処するだけです。もしもの時に慌てないための知識です。まとめると財産額、相続人、基礎控除の三つを使ってまずはシンプルに相続税に備えておくと良いといった内容になります。

相続

Posted by souzoku09